FC2ブログ

休日のお話。

「お店やさんやりたい。」

とある休日に、小学2年生の息子が言ってきました。

今まではダンボールなんかでてきとうに作っていたのですが、少しやる気を出して本格的に作ることにしました。



「まず設計図をかこう。」

いつもてきとうに考えながら、行き当たりばったりで作っているので計画的に作る練習です。

IMG_20170610_093102.jpg

上手に書けました。



「次は必要な材料を集めよう。」

途中で材料が足りなくなって、計画が頓挫することもよくあったので準備をしっかりします。

IMG_20170610_162129.jpg

木、ドライバー、ビス、のこぎり、メジャー、鉛筆。



「よし作ろう。」

IMG_20170610_161425.jpg

ここからは、ほとんど手伝うこともなく、見守っているだけでした。

隣で同じようなものを一緒に作っていたので、見て真似してたりもしてました。

自分で思いついた風を装っていましたが、バレてますよ。

IMG_20170610_161349.jpg

一足お先に完成。

息子の設計図で作るとこんな感じです。

上手にできました。

これは下の息子たちのお店となります。

お店屋さんごっこに付き合いながら、長男の完成を待ちます。

IMG_20170610_162150.jpg

根気よく、手伝って欲しいとも言わず、黙々と楽しそうに作っていました。

一人で誰にも邪魔されずにできるのがよかったのかな。

長さの勉強にもなったかな。

実際に見たり、経験することは勉強したことがスッと身になるには大事なことだと思います。

1mがだいたいどれくらいの長さか、1cmは、1mmは、1kmはどれくらいなのかを把握しておくことは生活していく上でも大切だと思っています。

1L、500mL、1000cm3なんかも牛乳パックやペットボトルなんかとも関連づけてイメージできるようになっておきたいところです。

塾の生徒たちにも、長さや体積などの話になると、「だいたいどれくらい?」という質問は必ずしています。

自分の出した答えが妥当なのかの検証も習慣づけていきたいところです。








IMG_20170610_170359.jpg

カスタマイズが始まりました。

追加で作業台を設置するそうです。

玉子焼きを焼くイメージトレーニングもしていました。

土曜日のみの営業だそうです。



外国ではレモネードを売ってお小遣いを稼いだりするみたいですね。

34306196176_5349d0f274.jpg 

お金を稼ぐ練習も今度ぜひしてみようと思います。

ぜひお越しください。
関連記事

プロフィール

学習塾 Q

Author:学習塾 Q
↓こちらもよろしくお願いします

twitter:@19studio9

instagram:19studio9

Facebook:学習塾Q

友だち追加




お気軽にお問い合わせください

📞:079-550-9041

体験授業も随時受付中です。
お希望の日時をお知らせください。

検索フォーム

メールフォーム

体験授業の予約や質問など、お気軽にお問い合わせください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせ内容: