塾の話

塾の話

今年度の大学受験を終えて。

今年度の大学受験に挑戦した塾生は2名。 ひとりは私立大学合格で終了。 もう一人は私立大学の合格を手に国立大学に挑戦するも、不合格となり後期試験は受験せずに私立大学に進学することに。 その塾生は大学入試が終わった後も塾に来て...
塾の話

2020年度(令和2年度)合格速報

2020年度(令和2年度)合格速報 随時更新していきます。 (忘れないようにしなくちゃ…) 私立大学 立命館大学(法・経営) 関西大学(社会) 近畿大学(法) 甲南大学(文) 公立高校 三田...
塾の話

「覚えられない」を解決するには「何度も出会う」しかないのですが…

生徒 覚えられません! これへの回答は 何度も出会うしかない! となります。 1回で覚えられる人がうらやましいですよね。 そんな人はごくまれで、大半...
塾の話

乗法公式は覚えなくてもいいんじゃないだろうか。

今年はなぜか、中学3年生の式の展開でつまづいている塾生が多いような気がしたので、学校でどう教わっているのか調査してみたところ、ほぼ全員「まず乗法公式を覚える!」と言われていることが判明しました。 公式を覚えたのです...
塾の話

今年の春休みは今までで一番…

疲れました… ホットケーキを作ろうと思い、卵をコンコンして殻を割り、中身をゴミ箱に勢いよくポイっとしてしまうくらいには疲れています。 高校受験を終えた塾生たち、来年高校受験を控えている塾生たちがよ...
塾の話

次のステージへ向けて。

昨日、兵庫県公立高校入試の発表がありました。 塾生たちも結果を知らせに塾に来てくれました。 今のところ全員合格です。 合格の知らせを受けた高校は、北摂三田・三田祥雲館・篠山鳳鳴・篠山産業です。 まずは、ここまでの頑張...
塾の話

受験を終えて

受験体験記なるもの 受験生の生の声を聴いてもらうほうがいいんじゃないか? それならブログを直接書いてもらえばいいんじゃない? という結論に達したので、お願いしてみました。 快く引き受けてくれたので、公開します! ...
塾の話

大学受験を終えて、新天地へ旅立つ塾生たち。

また一人、塾生が新天地に向けて旅立っていきました。 今年は残念ながら、「合格」に届かなかった塾生。 4月からは予備校に1年間お世話になる予定。 お別れのあいさつ おうちの人も来ていただいて、最後のあいさつ。 ...
塾の話

勉強のスタートラインに立つ

「わかっていない」ことを自覚する できないことが恥ずかしいと思っている場合 よく思うのは、わからないことやできないことを恥ずかしがらないでほしいということ。 何をするにも最初からバリバリできる人なんてごく少数。 みんな、いろ...
塾の話

勉強が楽しくなる。

ありがたいことに、勉強が楽しくなってきている塾生が増えつつあるようです。 塾の先生冥利に尽きるというかなんというか。 とにかくうれしいです。 塾生たちの声 国公立大学を目指すというので、高校1年生の時からひたすら数学...
タイトルとURLをコピーしました